公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

未来を切り拓く理事長サミット2017

カテゴリ: 2017年, 新着ブログ, 理事長の部屋 投稿日:2017年5月15日

 

5月13日土曜日岩手県宮古市におきまして、公益社団法人日本青年会議所東北地区協議会「未来を切り拓く理事長サミット2017」が開催されました。当青年会議所からは小野監事、片倉室長が出向しています。

 



「地方版総合戦略に学ぶ、誰もが夢を描ける地域への回帰」を演題に、宮古市の概要から震災、復興計画、まちづくりの考え方を宮古市長 山本正徳氏より講演をいただきました。

 

 

私も震災当時、東北を縦断する国道4号線または東北自動車道からの被災地への復旧・支援ルートを確保すべく行われた「くしの歯作戦」に協力させていただきました。

 

被災地へ向かう道は至る所で損傷があり
いつ復旧するのかわからないスタンドへ並ぶ車列
迂回せざるを得ない浸水区域
行き場を失い車内で悲痛な表情を浮かべる親子

 

インフラの整備は物流や人の流れを加速させ、経済を回すだけではありません。災害に強い完成された道路網をつくることによって、物資や救援の手を確実に届け、早期に復旧支援活動を行うこともできます。

 

一極集中を是正し、誰もが夢を描ける東北の実現を目指し、地方のインフラ投資による地域再興に向けての署名活動をお願いしています。ご協力をお願い します。