公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

2017年度基本方針 輝く女性活躍委員会委員長 伊藤千晶

カテゴリ: 情報公開 投稿日:2017年1月11日

 

基本方針

輝く女性活躍委員会委員長 伊藤 千晶

 

 私たちを取り巻く社会環境は、歯止めがかからない少子高齢化と急激な人口減少などの問題があり、労働人口の減少や経済成長の妨げ、社会保障制度の維持など私たちが直面する課題です。また、それに伴い女性活躍推進の機運も高まっています。私たち寒河江青年会議所は地域を担うリーダーとして自覚と責任を持ち、性別にかかわらず誰もが望む形で輝ける社会や地域であるために、経済成長の実現に向け運動を展開しなければいけません。

 

 まず、社会において誰もが望む形で輝くためには、周囲の環境を整える必要があります。企業、地域、行政と連携し、多様な価値観を生み出し、多くの人材を積極的に活用できるダイバーシティについての学びの場を開催します。そして、私たちは青年会議所会員である利を活かし、会員一人ひとりが経営者、地域の先導者としての自覚を持ち、有能な人材の発掘、斬新なアイデアの喚起、社会の多様なニーズへの対応など、社会や地域にかかわる人材が増えることで、組織や地域の活性化に繋がる運動を展開します。多様な人材の能力を発揮する為には、企業、組織、地域住民と共に自己の成長の機会を創出します。また、近年は国の政策では女性の活躍推進を成長戦略の柱に掲げています。寒河江青年会議所では女性の社会進出を促進する為だけではなく、性別や年齢にかかわらず誰もが個性や能力を十分に発揮し、家庭や職場や地域においてそれぞれの役割を果たすことができる環境の礎を作る運動を構築します。さらには、各行政や団体との連携の強化と協力の推進、地域住民からの要望を反映し、私たちの考える女性活躍推進法について行政に提言します。

 

 誰もがあたりまえに思っていた性別による考えをなくし、一人ひとりが持つ未知なる潜在的な可能性を引き出し、全ての人がこれまで以上に組織や地域に加わることで潜在的能力の活用や新しい多様な価値観が持ち込まれ社会全体に輝きと活力を与えると確信します。