公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

2017年度基本方針 事務局長 中川亮

カテゴリ: 情報公開 投稿日:2017年1月11日

 

基本方針

事務局長 中川 亮

 

 寒河江青年会議所は寒河江西村山地域において、約半世紀にわたり地域の発展と青少年の健全な育成、各会員の資質向上に向け様々な事業を展開して参りました。長い青年会議所運動の歴史は地域住民や公共機関、そして他会員会議所との強い連携により繋げてきた歴史であると考えます。事務局の担いとして会議所内の連携強化のみならず関係諸団体との連携と繋がりを継承するだけではなく、更なる発展に向けた運営体制の強化が必要です。

 

 1月通常総会では事務局として先頭に立ち設営及び運営を適切に実施することで、2016年度の決算と2017年度役員の承認をいただき、新年度の幕開けを厳粛に行います。新春賀詞交歓会では各関係団体との更なる親睦を深めるために、これまでのご支援に対する感謝をお伝えし、寒河江青年会議所の今年度の方向性を確認いただきます。8月総会においては各委員会と積極的に連携し適切な支援を行うことで事業報告と共に次年度体制の報告を致します。また各会員の出会いと成長の場である、他青年会議所、日本本会及び東北地区、山形ブロック協議会設営の各種大会や事業等への出席率向上のために、先輩諸兄より継承されている開催に対する想いや、歴史を紐解くことで参加する意味と目的を新入会員のみならず、会員全員に積極的に伝えることで参加の促進を致します。円滑な会議所運営に向け、各委員会との一体感を構築するために各室長、委員長との緊密な意思疎通と連携を図ります。各委員会からの意見を事務局運営に活用し組織力を高めることで、価値ある団体としての更なる成長へ向けて事務局として各委員会を積極的に支援いたします。

 

 これまでの寒河江青年会議所の運動にご理解とご協力をいただいている地域に住まう人々や、関係各所及び先輩諸兄に感謝し、歴史と文化を継承する責任を伝え会員及び各委員会との連携を支援することで、会員の資質及び組織力の向上を図り更なる成長に繋げます。