公益社団法人寒河江青年会議所 – 2020年度ホームページ 「感気共勇」~感動を共に分かち合おう 勇気をもって地域の未来を創ろう~

副理事長 安孫子文剛 基本方針

カテゴリ: 情報公開 投稿日:2016年1月1日

基本方針

現代社会において自由に生きることは難しく、時には他人の考えを自分の新たな価値観として受け入れることも大切です。このまちを本当に良くして行くためには、住民一人ひとりが未来を選択する責任を持ちお互いがかけがえのない存在であるということに気づく必要があります。我々寒河江青年会議所が決して人任せではない自らが先導するまちづくりを展開させ、住民の地域に対する関心や責任感を高める運動を広げなければなりません。
この地域の発展とまちの未来を担うには、住民がお互いを助けあう寛容で責任ある社会になる必要があります。そのためにはまず、未来を担うリーダーの言葉や考えに耳を傾け相手の価値観を受け入れる機会が必要であり、自分たちの選択で政治や地域が変わる意識を醸成しなければいけません。また、今年は改正公職選挙法により、選挙権が引き下げられ、有権者としての義務と責任を若者が持ち政治に反映できることになります。3つの青年会議所が合同で開催できる事業は広域的にこの地域を変える絶好の機会です。我々が地域の若い世代に対する政治や行政への関心を高め、自分たちが向かうべき未来への期待と将来を選択する投票率の向上に繋げる運動を展開します。さらに近年の献血者数は年々減り続け、献血に関する関心の薄れと利他の精神が薄れていることが問題となっています。寒河江青年会議所が助け合いの輪と心を芽生えさえ、血液を必要としている尊い命を守るため必要であることとなぜ献血を必要としているのか広く発信しなければいけません。地域社会の更なる発展のために我々の運動に必要なことは何かを常に考え行動していきます。
自分と違う価値観に出会った時、そのお互いの存在をかけがえのないものとして受け入れ尊重できる社会が目指すべき未来の姿です。我々青年会議所が義務、覚悟、責任を持って住民と共に運動を展開し伝播することで、住民先導のまちづくりに繋がると確信します。