公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

3月

カテゴリ: 理事長の部屋 投稿日:2015年3月31日

今月、一回もblogアップしていない・・・。
やっちまったという感じですが、多くの学びのある3月でした。
各種当て職、横浜総会、銀行若手会、仕入れメーカー政策発表会、会員会議所、内部拡大セミナー?等々盛沢山!!充実した一か月でした。。いや、これホントに皮肉ではなくてですよ!!
各種当て職では、これからの地域の事は責任世代である私たちの世代が積極的に絡んでいかないといけないという気持ちを強くしてきました。。地方創生の原動力は間違いなく私たちの世代ですよ!!細かいところは書ききれませんので申し訳ありません。

JC以外も含めて講演会も多く、著名な講師の講演を4人も聴講する機会がありました。一番心に残っているのは、ツール・ド・さくらんぼでも大変お世話になっている大塚製薬様の政策発表会での基調講演会でした。そこで聞いた最近テレビにも出ている今年の箱根駅伝を制した青山学院大学の監督の話は良かったです。。どの講師も良い話をしていただいたのですけれどもね。ただ、どの講師もしゃしんNGでした。。。
一番心に残っている言葉は、「楽しくないと続かない」「感謝の心を忘れない」「ウチの駅伝部は50人居るから必ず50人順位が付く。だからチームの目標と個人の目標を立てる。そうするとチームで50番でも自分の成長は確認することができる」という事でしたね。
これから事業も盛り沢山になってきますが、感謝と楽しむ心を忘れない様にしないとね!!