公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

献血 事業報告

カテゴリ: 2016年地域創造委員会, 事業報告ブログ 投稿日:2016年7月1日

【献血事業を行ったきっかけ】

献血をなぜしなければならないかというと、血液を必要としている人がたくさんいるからです。病気やケガなどの手術で、今まさに血液がなければ命にかかわるという人が目の前にいたら皆さんはどうするでしょうか?

きっと血液をあげると思います。たしかに目の前にいないので、わかりにくいかもしれませんが、献血とはそういうことだとおもいます。

 

かつや2

 

【参加者に感じてほしかったこと】

現在の献血人口(いわゆる献血をしてくれる人の数)の内訳は、通常の人口統計とおなじ、若い人が減っているのが現状です。学校などで献血を行わなくなったということもあるかもしれませんが、そもそも、思いやりのきもちというか、助け合いの気持ちが薄くなってきているのではないかと、私自身危惧している部分があります。

献血って簡単にできるんだよ。献血ってそんなに痛くないんだよ。そして身近にできる「人助け」なんだよ、ということを周りの人に伝えてほしいと思います。

克也1

【苦労話・・・】

結果として献血に来てくださった方が少なかったので、次回はより多くの人が来やすいように委員会メンバーで考えていきます。次回献血のご案内もこのページで行いますので、チェックをお願いします。

あとは無理に勧める、というわけにもいかないですし、病気や飲んでいる薬によっては献血できない方もいらっしゃいます。血液の比重が軽く、献血できない方もいらっしゃいます。

とにかく健康と体調の維持に努めていただきまして、今回献血できなかった人も次回は献血できるようにお願いいたします。

かつや3

以上、献血に関する報告でした。

当日の模様はこちらをご覧ください

献血事業