公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

公益社団法人日本青年会議所第151回総会

カテゴリ: 理事長の部屋 投稿日:2016年3月29日

理事長の設楽です。

3月26日(土)13時より、東京ビッグサイト国際会議場において開催されました、公益社団法人日本青年会議所第151回総会に参加しました。

私を含めた各地会員会議所理事長が出席し、会頭山本樹育君より2015年度の運動が無事に終了したことへの御礼と2016年度も多くの出向者を公益社団法人日本青年会議所に輩出いただいたことへの御礼が述べられました。

議事としては2015年度事業報告ならびに2015年度決算が承認され、またこれから開催されるJCI金沢会議をはじめとする各種大会のPRが行われました。

本年は総会の翌日に山形ブロック協議会の会員会議所が開催され、ブロック大会の議案など重要な審議が無事可決となり、まさに春の東京にふさわしい、晴れやかで、期待感の膨らむ二日間となりました。

私はまじめに会議に参加しましたが、小野専務は美味しいお寿司食べた後、等身大のガンダムを見てきたとはしゃいでおりましたが、小野専務には行き来のほとんどを運転していただきましたのでそういう気分転換、リフレッシュも重要であると思います。

これからサマーコンファレンス、寒川産業まつり、全国大会広島大会、東北青年フォーラム水の郷登米、ブロック大会かみのやま大会等、LOMの事業以外で外に出る機会が多くあります。ほかのLOMの周年の式典祝賀会、記念事業などもあります。

それを「行けと言われていく」だけではなく「なにか学びや楽しみを探す」ことも重要です。

行かなければわからないことが多くある。きっと良い出会い、気づきがある、ということを先輩たちは知っていて、この人にはこの機会が必要だと思い「一緒に行こう!」と誘います。

必ず損はありませんので、「一緒に行こう!」と先輩に誘われたらその「機会」に飛び込んでみましょう!