公益社団法人寒河江青年会議所 – 2017年度ホームページ 「情意投合」~心に響く情熱と共感をよびおこす運動を~

広域防災ネットワーク構築セミナーに行ってきました!

カテゴリ: 事務局ブログ 投稿日:2016年4月27日

会務理事の若月です。

4月24日、米沢市の伝国の杜で「広域防災ネットワーク構築セミナー」に行って参りました。

寒河江青年会議所より副会長として出向している酒井原副理事長が担当する事業です。

大まかな内容としては万が一私たちのすむまちで発災した場合、ひろいネットワークを持つ社会福祉協議会と青年会議所がどのような連携を取るべきか、取れるのかをわかりやすく講演いただきました。

IMG_5133

特に興味深かったのは、発災後3日以内にボランティアセンターを開設するのか、もしくは開設しない事をメディアに向けて発信することが重要、という事でした。インターネットで目にするメディアが来ることによる弊害。それもよく認識しながら効果的にお付き合いすることが重要ということでした。

IMG_5135

普段はなかなか見えてこないですが、災害時はなくてはならないひととひとの連携。実際に災害に遭われた地域に行き、担当者の話を聞くと言うようなことが重要なのかもしれません。

このような機会を与えていただいた押野委員長、本当にありがとうございます。

IMG_5137

南陽市を幾度となく襲った豪雨災害。そのなかで育まれた南陽青年会議所と南陽市社会福祉協議会の絆。その始まりから現在までをお話いただきました。そのなかで何度も連呼された南陽青年会議所の「衣袋さん」という名前。一度お会いしたいものです。

IMG_5139

最後に酒井原副会長の謝辞。写真にはありませんが、小野専務も質疑応答で質問をしておりました。災害ボランティアセンターを身近に感じる事ができた素晴らしい講演でした。ありがとうございました。