公益社団法人寒河江青年会議所 – 2019年度ホームページ 「蒼天在上」~志を隆く この郷土の和を創る

先日の委員会の様子

カテゴリ: 2016年青少年育成委員会 投稿日:2016年9月29日

先日の青少年育成委員会の様子。

今回は10月16日に開催される「第49回児童文化賞(SJC賞)授与式」に関する委員会でした。

児童文化賞(SJC賞)については、ブログの下のほうをご参照ください

 

s__3366930

各団体様からご推薦いただいた資料に目を通す委員会メンバーたち

s__3366929

何かに一致団結する委員会メンバーたち。

手前の緑と灰色のTシャツのメンバーは今年に入って少し横幅が大きくなりましたね・・・><;

本番当日まで、これからも全力でがんばっていきます。よろしくおねがいします!

 

 

児童文化賞(SJC賞)とは?

公益社団法人寒河江青年会議所の創立を記念し作られました児童文化賞(SJC賞)は、S(Science 科学・学問)理科・科学・化学の分野で研究、発表し多くの者に感銘を与えたもの、J(Justice 正義善行)他の模範となる善行を行っているもの、C(Culture 文化・体育)郷土の伝統、文化を継承し次世代へと繋いでいるものを意味し、他の人たちの手本となるような小さくても善い行いした人を表彰することを目的としています。

これまでも数多くの児童生徒たちが受賞し、その受賞者たちは多方面でご活躍されています。今年度で49回目を迎えるSJC賞を、これまで以上に地域に広めることでその価値を高め、児童生徒の地域に対する活動が評価されることによって、この地域の次代を担う児童生徒に自信と誇りを持ってもらうことを目的としています。児童生徒の保護者・学校関係者の方々に於かれましては、子供たちの活動を知ってもらうことで周りの方々にも良い影響を与え運動を拡げていくことを目的とします。

日本青年会議所の基本理念(文化と文明が生み出す「底知れぬ力」による日本再興)に基づき、寒河江西村山地域の小・中・高校在学の児童生徒、もしくは寒河江西村山地域在住のボランティア団体において、他の模範となる活動等を行った児童生徒、団体及び学校を対象として広く表彰することで、児童生徒の健全な育成に寄与します。