公益社団法人寒河江青年会議所 – 2018年度ホームページ 「律動研鑽」~磨き高め合い 地域の先導者となる!

【事業報告】3LOM合同例会

カテゴリ: 2015年会員力向上委員会, トピックス 投稿日:2015年4月23日

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。組織力向上委員会 委員長 増川佳祐です。

4月23日に中山町中央公民館にて一般社団法人山辺青年会議所、河北青年会議所合同の3LOM合同例会が開催されました。当青年会議所では会員力向上委員会の渋谷博之君が本例会開催に向け取り組んでまいりました。

DSC07455

前半は帝国データバンク山形支店 支店長 竹沢 宏 氏をお招きし、百年続く老舗企業の条件「社是・社訓・座右の銘から学ぶ」

DSC07452

日本は世界一の老舗大国で100年続く企業はどんなところがポイントなのか、大変興味深い講演内容となりました。
私が学びになったポイントは老舗企業の決算状況をざっくりとグラフ化された資料を拝見し講演では経常(経常利益)、営業利益が高いところがポイントと拝聴しましたが、老舗企業は自己資本比率が一般企業の平均値よりも高いという点が私個人気になりまして、営業外収益も多いという点から、ようするにアパート経営などの不動産関連の収益で業務とは別の定期的な安定収入を得ながら、瞬間的な資金繰りの悪化の際も銀行からの借り入れが容易な体制にしている事によって、企業の存続が図られているのかなと勝手に分析し、懇親会の席で竹沢様と大変盛り上がる話をさせて頂きました。

DSC07457

私も起業し2期目で不安も多く安定収入というのが当面の課題のため、老舗企業のような切り口での経営は難しいところではありますが10年先、50年先企業を存続させるには?事業継承者がもしできたら喜んで引き継いでくれるような会社に何をすべきか?大変学び深い講演内容となりました。竹沢様、誠にありがとうございました。

DSC07474

後半はディスカッションです
各テーブルごとに別れ配置されたメンバーで好きに業種を設定しスローガンを決定、それに基づいて社内・社外で明日から行うこと。を決めます。

DSC07472 DSC07468 DSC07462
いわゆる、突然決められたメンツで仮想の企業を設立しよう!という内容です。皆さんそれぞれ自由な発想で発表しておりました。

DSC07489
麺なだけに…

DSC07490
太式会社 生王
『生にこだわっております!』

DSC07517 DSC07514
7チームに別れ、評価は全員に与えられたチロルチョコレートで決められます。最も100年続けられそうなところに1位5個、2位3個、3位2個と入れられていき

DSC07506

チョコの最も多い班は現実で言うところ『評価が高く銀行からの初期設備投資を受けやすい』幸先の良い企業。というわけですね。
ちなみに生王は7位中5位でした…

個人的には起業した時のわくわく感が思い出されました。私は創業から8年ですのでだいぶ昔においてきてしまいましたが事業を立ち上げる時は「会社名なににしよう」「どうやって利益を出していこう」とワクワクと胸弾ませる時期もあったので初心忘れるべからず!そう胸に言い聞かせた私でした…。

開催までにご準備頂きました山辺青年会議所の皆様、河北青年会議所の皆様大変お疲れ様でした。渋谷委員長もお疲れ様です。
それと、お誕生日もおめでとうございます!